FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆────────────────────────────────────────◆

eropeg 無修正動画専門サイト「eropeg.com」

◆────────────────────────────────────────◆

<アダルトジャンルでのアフィリエイトノウハウまとめ読みはこちら>
アダルトアフィリエイト 方法・解説

◆────────────────────────────────────────◆

DMM オススメアダルトアフィリエイト

このブログでは、
アダルトジャンルでのアフィリエイト方法をお伝えする事と同時に、
数あるアダルトアフィリエイトサービスの中から、特にオススメなサービスも紹介しております。

本日ご紹介するのは、

「DMM.COM」の「DMMアフィリエイトサービス」です。

こちらは、一般の書籍やビデオも扱っておりますが、
アダルトジャンルの商品も豊富に扱っており、それらの商品をアフィリエイトすることが出来ます。

もちろんアフィリエイト登録は無料で出来ます。

今回は一般の商品はおいといて、
アダルトジャンルの商品をご紹介してみたいと思います。

バナーもとても豊富で綺麗なものが多いんですよ。

↓こういった自動更新のものや…、



↓一般的なバナーまで、色々と豊富です。

プレイガール

SOD(ソフト・オン・デマンド)ch

大人のおもちゃ通販

↓DVDレンタルのアフィリエイトバナーもあります。

アダルトDVDレンタル

ホームページやブログを持っていれば、アフィリエイト申請をすることが出来ます。

審査はさほど厳しくないので、普通に運営しているのであれば、審査に落とされる事はないと思います。

ご興味のある方は是非。

◆────────────────────────────────────────◆

eropeg 無修正動画専門サイト「eropeg.com」

◆────────────────────────────────────────◆

<アダルトジャンルでのアフィリエイトノウハウまとめ読みはこちら>
アダルトアフィリエイト 方法・解説

◆────────────────────────────────────────◆
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

アダルトアフィリエイトの申請をしましょう

アフィリエイトをするためのブログを準備したら、
まず10個ほどの記事を書くこと。

ここまでが前回の解説でした。

さて次は、
いよいよアフィリエイトの広告を貼らせてもらう準備をします。

アフィリエイトの広告を貼る為には、広告主にアフィリエイトの申請をする必要があります。

ここで解説しているアフィリエイトの方法はアダルトジャンルのものなので、
申請するのはもちろんアダルトグッズやアダルト動画などを扱ってるアダルトジャンルの広告主を探す必要があります。

アフィリエイトサービスは数々あれど、
アダルトサイトに広告を貼る事を禁止しているサービスや、審査に通りにくいサービスはたくさんありますので、
そういうところには間違っても申請をしないでください。

念のため、そのようなアフィリエイトサービスを書いておきますので、参考にしてください。

・楽天アフィリエイト
・電脳卸
・楽天ぴたっとアド
・Googleアドセンス …等々

逆に、アダルトサイトOKのアフィリエイトというのももちろん存在しています。

まずはそのうちのひとつ「FC2」を紹介いたします。



アフィリエイト・SEO対策






FC2はご存知のように、このブログでも使わせてもらっているわけですが、
アダルトジャンルがちゃんとくくられており、その中でFC2が提供しているアフィリエイトを利用することが出来ます。

提供しているアフィリエイトサービスの中に、ちゃんとアダルトジャンルの広告主が紹介されているわけです。

ではどんな広告主が存在しているのか紹介したいと思います。



Pacific Girls.COM








eropeg








2candys.com








援助交際めちゃはめムービー








【ソフト・オン・デマンド】月額¥1500動画見放題 新規会員獲






…と、こんな感じのラインナップです。

これらの広告主と契約するには申請が必要ですが、
審査はなく即提携可能となり、すぐに広告タグが取得可能となります。

そういう点で言っても、FC2でアダルトブログやアダルトサイトを作っておくと、
アダルトアフィリエイトをする上でとても便利と言えるわけです。



ブログ








ホームページ






もちろんFC2以外でもアダルトアフィリエイトのサービスを提供しているところはたくさんありますので、
次回からはそのようなサービスを紹介していきたいと思います。

◆────────────────────────────────────────◆

eropeg 無修正動画専門サイト「eropeg.com」

◆────────────────────────────────────────◆

<アダルトジャンルでのアフィリエイトノウハウまとめ読みはこちら>
アダルトアフィリエイト 方法・解説

◆────────────────────────────────────────◆

エッチな記事を書きましょう

今日もアダルトアフィリエイトをやっていくためのノウハウのお話です。

ここまでの流れで、

・ブログを開設
・タイトルを決める

…までのお話を、細かい説明を交えながら書いてきましたが、
今日はいよいよ、その内容についてです。

さて、ひとくちに記事を書くと言っても、
そこにも色々と作戦を立てていきたいと思います。

まずは記事を10個ほど書く事をオススメします。

一度に10個じゃなくて大丈夫です。

毎日1記事ずつ書いて10日で10記事ためれば充分です。

なぜ10記事かというと、…なんとなくです(笑)。

いえ、それは冗談として、

10個ほど記事がたまったら、アフィリエイトの広告を貼るための申請をしたいからです。

多くのアフィリエイトサービスは、アダルトジャンルに限らず、まず審査というものがあります。

まったく中身のないサイトやブログには広告を貼って欲しくない、という広告主側の理由があるからです。

そこで、ブログでアフィリエイトをしたいと思ったら、
ブログが稼動しているという事をアピールしなくていけません。

そこの「稼動しているか・いないか」の基準は、
大体10記事くらいあれば大丈夫でしょう、と言われています。

ということで、まず10記事を書いてみましょう。

内容はなるべくアフィリエイトをしたい広告に近いものがベストです。
文章量は、大体800文字くらいが良いでしょう。

もちろんただの雑記、日記でも構いませんが、
前回の記事でも書いたように、それでは検索率に影響がでますし、
アフィリエイトの広告審査で、
「当広告の趣旨とは合いませんので、広告掲載を見送らせていただきます」
と、落とされる可能性も出てきます。

ここで解説してるのはアダルトについてですので、
そういう場合はやはり、アダルトグッズやアダルトコンテンツについての話題を書くのが望ましいでしょう。

記事が10個溜まったら、いよいよアダルトアフィリエイトサービスに広告掲載の申請をしていきます。

それについては、また次回書かせていただきたいと思います。


◆────────────────────────────────────────◆

eropeg 無修正動画専門サイト「eropeg.com」

◆────────────────────────────────────────◆

<アダルトジャンルでのアフィリエイトノウハウまとめ読みはこちら>
アダルトアフィリエイト 方法・解説

◆────────────────────────────────────────◆

検索されやすいタイトル作りや記事内容

ブログやサイトを作る時の楽しみのひとつに、そのタイトルを考える時があると思います。

ちょっと自分なりの個性を出したくて、変わったタイトルにしたりするのもまた楽しいものです。

ただ、個人の趣味サイトを作る時にはそれでもいいかもしれませんが、
アフィリエイトで稼ごうと思ったら、その考えはちょっと横に置いておく方がいいかもしれません。

というのも、
アフィリエイトで稼ごうと思ったら、
少なくとも、そのアフィリエイトの広告に関連したタイトルを織り交ぜないことには、
人はやってきてくれない可能性が高いからです。

たとえばアダルトの広告を張ってるのに、サイトの中身やタイトルが、

「私が作った陶器の写真」

だったらどうでしょう…?

たとえそのページが検索エンジンでヒットしても、
誰もそこに来てアダルトの情報があるとはわからないでしょう。

それでは、仮にタイトルが、

「武蔵 僕二刀流」だったらどうでしょう…?

実はこの「武蔵 僕二刀流」というのは、アダルトグッズのひとつなんですが、
このタイトルを聞いてアダルトグッズとわかる人は、相当の通です(笑)。

まあこういうタイトルをあえてつけてやってみるアフィリエイトの仕方もあることはあるのですが、
今日はまず基本的なことを書きたいと思いますので、その話はまたいずれいたします。

タイトルの付け方に話を戻します。

いくら「武蔵 僕二刀流」がアダルトグッズだとしても、
それが一般的な認識度が低い商品の場合は、
やはりそういうものをタイトルにしたところで、
そこにアダルトグッズの情報があると気づく人は少ないでしょう。
つまり、アダルトアフィリエイトで稼げるようになる確率は低いということです。

ネットを利用する人は、とにかく情報を欲しがっています。

ではどんなタイトル作りが効果的なのでしょうか…?

それは、

“誰にでもわかりやすいシンプルなもの”

これに尽きます。

そのタイトルを聞いただけで、

「ああ、このサイトはアダルトグッズについての情報が書かれているんだな」

とすぐにわかってもらえるものが効果的なのです。

ですから、具体的に言うと

「アダルトグッズが買えるブログ」

これくらいのタイトルの方が効果があるという事です。

もしくは、

「アダルトグッズの通信販売を評価!」

などです。

センス的にいうと受け入れられない人もいるかもしれませんが、
これくらいわかりやすい方が正直、検索率は高いのです。

つまり、

アダルトグッズを買おうと思ってるお客様にとってわかりやすいことがポイントなのです。

と同時に、これは検索エンジンに対しても有効です。

検索エンジンロボットは常にネット上のサイトを巡回しています。

その時、あなたのサイトへやってきたロボットが、あなたのサイトタイトルを認識した時、
そこに、

「アダルトグッズ」「通信販売」「評価」という文字があれば、
そのサイトにはそれについて書かれてると認識します。

そして、検索エンジンロボットは、特にこのタイトル部分を重要視すると言われています。
それだけにタイトル決めは重要な要素です。

そしてネットで調べ物をする人のために、検索エンジンは、
そうやって集めた情報を集めて、一番それについて情報を提供してくれそうなサイトを、
上位表示するようになってます。

そのためには、中身も重要になります。

もうしつこいくらいに、「アダルトグッズ」に関する用語を連発するような記事を書くと、
それを検索ロボットは評価します。

といっても、ただやたらと、
「アダルトグッズ」「アダルトグッズ」…、
「通販」「通販」…と意味もなく書き連ねると、それはスパム行為として、
かえって評価を下げることになります。気を付けてください。
検索エンジンロボットは、そこまでバカではありませんので。

より自然な文章や記事を作ることが大切です。

実はこの記事もそこらへんを意識して書いています。
どうですか?それなりに自然でしょう?(笑)

趣味のブログやサイトを作るのではなく、
あくまでもアフィリエイトで稼ごうと思って作ると、
こういうところから作り方を工夫していくことが必要になります。

まあ、ここで紹介してるのはアダルトアフィリエイトについてなので、
要は、エッチな事を書いてればいいんですけどね(笑)。

エッチなことって、結構書けますよね?(笑)
人間にとって性欲は誰にでもあるものですし、
それならば、自分の欲望をただ書いてればいいんですから(笑)。

そんなところで、今日はこの辺で。



◆────────────────────────────────────────◆

eropeg 無修正動画専門サイト「eropeg.com」

◆────────────────────────────────────────◆

<アダルトジャンルでのアフィリエイトノウハウまとめ読みはこちら>
アダルトアフィリエイト 方法・解説

◆────────────────────────────────────────◆

広告をクリックさせるブログやサイト作りの基本

今日は、アダルトアフィリエイトをやっていく上で、
効果的なブログ作りの方法について書かせていただきたいと思います。

アダルトアフィリエイトと申しましても、
基本的には一般のアフィリエイトと共通な部分はありますし、
いってみれば、まずはそこをおさえておく事が必要にもなってきます。

ブログを使ったアフィリエイトで稼ぐ基本は、

ブログにアフィリエイト広告を貼って、
訪問者にその広告をクリックしてもらう。

そこから始まるわけですが、
大抵のブログやサイトの場合は、なかなか訪問者が集まらないものです(笑)。

仮に、すでに人気があるブログやサイトがあった場合、
そこに広告を張ればいいわけですが、
訪問者の目的は、あなたが書く記事や、サイトの中身です。
クリックしたい広告をわざわざ探しにやってくるわけではありません。

わかりますでしょうか…?
ここがポイントになるのです。

何が言いたいのかといいますと、要するに、

アフィリエイトで稼ぎたかったら、
“広告をクリックしてくれる訪問者”を集める工夫をする!

…ということです。

サイトの中身で訪問者を集めるのではなく、逆なのです。

広告をクリックしてくれる訪問者だけを集めることが基本になります。

そのためには、
Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンの力を借りる必要があります。

人がインターネットで買い物をする場合、
大概は、検索窓に目的のキーワードを打ち込んで調べて、
そこで上位表示したサイトを閲覧すると思います。

その時にあなたの作ったブログやサイトが上位表示されたら、
検索した側の人間はそのページを閲覧し、
さらにそこに目的の商品の広告が載ってれば、そこから買い物する確率は非常に高くなります。

これが、
サイトの中身でブログを作ることと、広告をクリックしてくれる人だけを集めるサイト作りの違いであり、
本気でアフィリエイトで稼ぐための基本的な考えになります。

次回は、検索されやすいタイトル作りや記事内容について書かせていただく予定です。

◆────────────────────────────────────────◆

eropeg 無修正動画専門サイト「eropeg.com」

◆────────────────────────────────────────◆

<アダルトジャンルでのアフィリエイトノウハウまとめ読みはこちら>
アダルトアフィリエイト 方法・解説

◆────────────────────────────────────────◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。